美容室に行くのは月1なんてメンズも

美容室に行く頻度は女性では3ヶ月に一度と答える人が最も多く、年に数回という人もいるようです。しかしメンズは月1で美容室に行くという人が最も多いようです。女性とくらべ、かなりこまめに髪の毛を切っているようですが、これにはどのような違いがあるのでしょうか。 月1で美容室に行くというメンズは、髪の毛が少しでも伸びると気になるようです。人間の髪の毛は月に1センチほど伸びると言われています。1センチ伸びただけでも、髪の毛が短いメンズにとっては、気になったり、気持ちが悪くなってしまうようです。それに対して、女性は1センチ伸びたくらいではさほど気にならないヘアスタイルの方が多いようです。 美容室としても、月1で来てもらえることは大歓迎でしょう。回数を重ねるごとにその人の好みがわかってきたり、コミュニケーションをとることで意思の疎通が図れるのです。 美容室に通う男性は、身だしなみに気を使う人が多いでしょう。ビジネスシーンにおいては清潔感が大事です。特に、人と接する機会の多い仕事では、ぼさぼさの髪の毛では相手に良い印象は与えられない恐れがあります。そういった観点からも、男性は短いスパンで髪の毛を整える必要があるのです。 短めのヘアスタイルでは、少し髪の毛が伸びてきたと感じるとともに、重さも感じるようになります。重さがあると、しっかりと決まっていたヘアスタイルも決まりにくくなり、髪の毛を切りたいと思うようになるのです。また、前髪は伸びてくるときになる場所です。この長さを目安にしている人も多いでしょう。 月1で美容室に行くという男性は、美容室代も生活費の中に含んでいるでしょう。月に決まった額であれば生活の中でかかるお金として考えやすいようです。女性は3ヶ月に一度というスパンではありますが、一度にかかる単価としては男性より多いようです。かかるお金としては、男性の方が美容室に行く頻度は多くとも、年間で見たときには女性よりかからない場合が多いようです。